プリント方法

シルクスクリーン

特徴 1色、2色、3色(濃淡のないもの)の単色プリント
工程 色ごとに版を作り、インクを生地に直接プリントする。 
デザイン  色数の少ないデザイン(基本的に1~3色)。濃淡(グラデーショ
  ン)のないもの
デザインサイズ 通常、B4サイズ(230×300mm)以内。
  それ以上は別料金。
長所 洗濯強度がある。プリント枚数が多い場合は、一番コストが安い。
短所 製版代がかかるので、20枚未満の場合、割高になる。

転写プリント

特徴 4色以上、写真のようなカラープリント(1~3色でも可能)
工程  転写シートにカラーコピーした後、プレス機にて熱圧着する。 
デザイン  4色以上のフルカラーのデザイン。写真や濃淡(グラデーション)
  のあるもの。
デザインサイズ 通常、A4サイズ(200mm×280mm)以内。それ以上は別
  料金でA3サイズ(280mm×400mm)まで。
長所 製版代がかからないので、小枚数のプリント向き。
短所 洗濯強度が低い。カラーコピーの段階で多少色が変わる。

カッティングシート

特徴 単色。ユニフォームの背番号などに用いる。
工程  カッティングシートをカットし、プレス機にて熱圧着する。シート
  の色は工場指定の色のみ。
デザイン 背番号、アルファベットなど。
デザインサイズ カッティングシートにより異なります。
長所 製版代がかからないので、少数枚向き
短所 細かいデザイン(2cm以下)は難しい。文字やデザインによって
  は版代もかかります。

*その他の方法はお問い合わせください。